トクホとは?ディフェンセラとは?

トクホ

ディフェンセラは日本初販売の「肌のトクホ」!

トクホの制度は25年以上続く制度です。でも、国の厳しい審査の壁を超えられず、肌を訴求する商品は、市場に一つも存在していませんでした。

オルビスは、体の内側から肌に働きかける素材の研究をしているポーラ化成工業の研究チームと協力し、10年という歳月をかけ、肌への機能が確認されたディフェンセラを、トクホとして日本初販売できました。

機能の表示が承認されるのは“トクホ”のみ

トクホは国の厳しい審査のもとに、機能性が表示できる商品のことです。
確認された機能性を表示できるのはトクホのみです。
許可が下りた商品には許可マークが付きます。

参考)
・機能性表示食品とは
論文など科学的根拠を示せば、国の審査なしに効果を表示できる

・サプリメントとは
錠剤・カプセル状の製品です。必ずしも医薬品ではないのです。

 

トクホとして国が確認した研究結果のグラフ

米胚芽油由来のグルコシルセラミドを毎日飲むことによって、肌の水分蒸散量が少しずつ減り、3ヶ月後には差が出ていることがわかります。

3ヶ月後に出た有意差をあらわす結果から、『肌の水分を逃しにくくするため、乾燥が気になる方に適する』と認められました。
ヒト試験から「3ヶ月の連続飲用がおすすめ」です。

ディフェンセラは、経口(飲むことで)で肌への機能が国に確認され、初販売した食品です。
これまでのスキンケアを超えた「飲む次世代スキンケア」です。
飲むスキンケアですから、顔だけでなく、全身のうるおいが期待できます。

タイトルとURLをコピーしました